バッファオーバーフロー対策パッチ ダウンロード


パッチの設定ファイルの説明
dllname 読み込むファイル名を書きます。外部のツールを使っていなければデフォルト(_s2_32.dll)で問題ありません。
外部のツールを使用するときは、そのツール作成者の指示通り設定してください。 そのままでよい場合もあります。
mbox Winnyの起動する時にパッチ適用のメッセージを出すかどうかを決めます。
mbox=0  表示しない もしくは mbox=1  表示する

ptype パッチの形式
ptype=0  パッチ適用しない
ptype=2  958方式(不正なパケットを無視する)
ptype=3  start.exe rev5相当(不正なパケットを適切に処理する)
ptype=4  上記の両方(推奨)

vtype パッチの適用後のWinnyのバージョン表示
vtype=0  パッチ適用しない
vtype=1  変更なし(v2.0b7.1)
vtype=2  他ノードに対しては変更なし ソフトのバージョン表示はv2.0b7.1001 (推奨)
vtype=3  他ノードに対して、ソフトのバージョン表示ともにv2.0b7.11 (他ノードからしたら新バージョンが何たら出ますので鬱陶しいです。)




since November 30, 2003
LastUpdated June 28, 2004
Copyright (c) 2003-2004 winny.org All rights reserved